事例紹介

製品含有化学物質 管理の基礎【導入セミナー 無料】を大阪にて開催しました。


2018年6月27日

セミナー

レポート

本日、大阪拠点にて、「導入セミナー《製品含有化学物質 情報伝達の基礎 第13回》」を開催しました。

 

本セミナーは、製品含有化学物質管理に初めて取り組まれる方に向けて、欧州を中心とした規制内容についてご理解いただくとともに、今後ハザード管理からリスク管理への転換を図っていくためには何をすべきか、そのヒントを掴んでいただくことを狙いとしています。

 

国際的な化学物質管理の歩み、改正RoHS指令の不適合事例と対策、REACH規則の違反事例と最近の動きについて解説を行い、製品含有化学物質管理の仕組み構築の進め方について事例紹介も含めて説明しました。

 

今回のセミナーもたくさんの方にご参加いただきました。ご自分の担当に関する質問が寄せられ、勉強の場になったという声が多かったです。ありがとうございました。

 

 

講師

太田 義弘氏(元パナソニック)

 

■今回の参加企業

・川下企業・・・ 26%

・川中企業・・・ 53%

・川上企業・・・ 16%

・商  社・・・  5%

 

プログラム

・国際的な化学物質管理の歩み

・欧州RoHS指令

・欧州REACH規則

・ハザード管理からリスク管理への転換

・製品含有化学物質管理の仕組み構築

 

 

出張セミナーも全国対応いたしております。

お気軽にお問い合わせください。


キャリアパートナーズ

お問い合わせCONTACT