HOME >  化学物質用語集 >  化学物質用語集 A~G
Career Partners

化学物質用語集

概要


化学物質管理の世界では、普段の生活で耳にしないような言葉や業界独自のフレーズも少なくありません。 化学物質に関する言葉を理解することは、実務を円滑に進めたり、業務への理解を深める近道でもあります。

AIS


製品(アーティクル)情報シート。加工製品における化学製品のMSDSに相当するもの。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、日本

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

Article


生産時に与えられる特定な形状、表面又は デザインがその化学組成よりも大きく機能を決定する物体をいう。

引用webサイト…JAMAI REACHに関する略語・用語

関連する分野、法律、国など:環境一般、日本①ISO14001

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

BFRs


臭素系難燃剤

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

CAS登録番号


アメリカ化学会(ACS)の一部門である化学情報サービス機関(CAS:キャス)が、化学物質に付与している番号。

CAS登録番号は、ハイフンにより3つの部分に分かれており、 一番左の部分は7桁までの数字、真中の部分は2桁の数字、一番右の部分はチェック数字と呼ばれる1桁の数字で表される。
例:ホルムアルデヒド(50-00-0)、ベンゼン(71-43-2)、トルエン(108-88-3)

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、USA

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

CARACAL


REACH規則及びCLP規則の所管官庁会議による欧州委員会と加盟国所管官庁の最終協議。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

CCC


中国強制製品認証制度のことで、EUのCEマーキングに類似した制度で、基本は型式承認と工場審査。 指定品目でCCCの認証を受けていないと、税関の検査で止められる。

引用webサイト…独立行政法人中小企業基盤整備機構J-Net21REACH 用語集

関連する分野、法律、国など:環境一般、中国

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

CEマーキング


ニューアプローチ方式に則り、 製品分野ごとに出された全ての指令(ニューアプローチ指令)の必須要求条件に適合していることを示す表示。
自己宣言で貼付を行うが、自己宣言では、自己宣言ルーととノーティファイド・ボディールートの拠って対策が異なる。 現在21種類の製品分野の欧州指令がある。CEマーキングはこれらの指令に共通して用いられている。

引用webサイト…独立行政法人中小企業基盤整備機構J-Net21REACH 用語集

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

CLP規則


EUにおいて、主にハザードコミュニケーションの実施を目的とした、GHSをベースとした化学品の分類、表示、包装に関する規則。
正式名称は「物質及び混合物の分類、表示及び包装に関する欧州議会及び理事会規則」。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

CSR[1]


化学品安全性報告書。REACHで要求される化学物質の安全性データをまとめたもの。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

Distributor


欧州共同体内で認められた自然人又は法人(小売業者を含む)であって、 物質そのもの又は調剤に含まれる物質を、第三者のために貯蔵及び上市のみを行うものをいう。

引用webサイト…JAMAI REACHに関する略語・用語

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

EC番号/EC No⋅


欧州委員会が、欧州既存商業化学物質インベントリー(EINECS)に登録されている危険有害物質を特定するなどの目的で用いる番号。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

ECHA


製品を川下側に引き渡す組織。

引用webサイト…日本工業規格JIS Z7201用語の定義

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

ELV


EUの廃自動車指令。

引用webサイト…独立行政法人中小企業基盤整備機構J-Net21REACH 用語集

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

ELV指令


使用済み自動車に関する欧州議会および理事会指令。
EUにおいて、使用済みの自動車が環境に与える負荷を低減するため、 新規に販売される自動車について鉛、水銀、カドミウム及び六価クロムの金属系4物質の使用を禁止した指令。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

EU


欧州連合

引用webサイト…独立行政法人中小企業基盤整備機構J-Net21REACH 用語集

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

EuP指令


2005年7月22日に公布。エネルギ使用製品のエコデザイン要求の統合指令である。
LCAによりプロファイルを作成し自己宣言してCEマーキングによる表示が要求されている。

引用webサイト…独立行政法人中小企業基盤整備機構J-Net21REACH 用語集

関連する分野、法律、国など:環境一般、日本

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

EUSES


EUが開発した化学物質の「人健康」と「環境」に与える影響について評価する欧州化学物質影響評価システム(EUSES:ユーセズ)。

物理化学的性状や毒性データなどを入力することで、大気や水域など、 様々な媒体における化学物質の濃度などを推定し、毒性データからの影響評価とリスク判定を行うことができる。欧州諸国で化学物質を管理していくための法規制を行う根拠を得るために開発され、 REACH規則では暴露評価における推奨モデルとされている。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

GHS


化学品の分類及び表示に関する世界調和システム。
Globally Harmonized System of Classification and Labelling of Chemicals の略語。

1992年に採択されたアジェンダ21の第19章に基づいて、国、地域によって異なっている化学品の危険性や有害性の分類基準、表示内容などを統一する制度。

国連危険物輸送に関する専門家小委員会(UNSCETDG)、OECD、国際労働機関(ILO)で検討され、 最終的に、適切な化学物質管理のための組織間プログラム(IOMC)で調整されて2003年7月にとりまとめられた。国連GHS専門家委員会では2年に一度GHSの改訂を行っている。

引用webサイト…独立行政法人製品評価技術基盤機構

関連する分野、法律、国など:環境一般、EU

関連するセミナー:化学物質管理セミナー

Career Partners 
セミナー&お知らせ