キャリアパートナーズ
キャリアパートナーズ

ニュース&トピックス

西美緒氏(現キャリアパートナーズ顧問) ドレイパー賞を受賞


2014年1月8日

おしらせ

キャリアパートナーズ 西 美緒 顧問
全米工学アカデミー「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」を受賞
(全米工学アカデミー:http://www.nae.edu/Home.aspx )
2014年1月8日
株式会社キャリアパートナーズ

 

西美緒氏(現キャリアパートナーズ顧問、元ソニー株式会社 業務執行役員上席常務マテリアル研究所CTO)が、 「小型で軽量のモバイル電子機器を可能にしたリチウムオン電池(LIB)の設計」により、 アメリカの民間非営利研究機関「全米工学アカデミー(英:National Academy of Engineering)」が表彰する 「チャールズ・スターク・ドレイパー賞(英:2014 Charles Stark Draper Prize)」を John B Goodenough氏、吉野彰氏、Rachid Yazami氏とともに受賞することが決定いたしました。

 

「チャールズ・スターク・ドレイパー賞」は、全米工学アカデミーが工学の発展に貢献した人物に 授与するもので、工学のノーベル賞とも呼ばれています。
リチウムイオン電池を実際の商品化に世界で初めて成功したのは、ソニーであり、 その開発の中心的な役割を担ったのが西美緒(にしよしお)元マテリアル研究所長でございます。 87年初頭から研究開発に取り組み、ほぼ4年後の90年暮れに製品として完成しました。

 

現在では様々な製品に利用が広がり、新たな電力網への実現の為のキーデバイスとして大きな期待がもたれております。
キャリアパートナーズ社は、世界初のリチウムイオン電池の製品化に貢献された西氏の 功績を称えると共に、今後も日本の高度な技術、技能を活かす活動に貢献して参ります。

 

受賞者コメント : リンク
詳細情報 : リンク


関連リンク


キャリアパートナーズ

お問い合わせCONTACT