HOME >  安全衛生 >  化学物質RA出張セミナー

安全衛生サービスについて

サービス概要


労働現場における各種災害リスクは、身の回りに潜在しており、日々の事業活動の中でいつ労災が発生してもおかしくありません。特に人的災害は、従業員の健康、人生に大きな影響を与えます。また、社会的信用の低下を招くなど、経営リスクにも直結します。
災害リスクを低減させるには、日常業務の中で常にリスクを予測し、その要因を対策性発生の確立を低減する『未然防止活動』が重要です。株式会社キャリアパートナーズでは、化学物質のリスクアセスメントや危険予知(KY)、5Sの推進などの各種サービスを通じて、労働安全の推進をサポートいたします。

サービス内容


Career Partners

出張セミナー 化学物質リスクアセスメントの義務化

酋長セミナー化学物質リスクアセスメントの義務化

化学物質リスクアセスメントの実施とは

『化学物質リスクアセスメントの実施』とは、労働者への危険又は健康障害を生じるおそれの程度を見積もり、リスクの低減対策を検討する手法です。

労働安全衛生法の改正の要点と化学物質による爆発・火災・健康障害等のリスクを低減するリスクアセスメントの実施について各種事業場への導入・展開について、 それぞれの職場に合った支援ツールの解説と要点を分かり易く事例などを使い進めていきます。

化学工業の事業者の方々だけではなく、幅広く化学物質を取扱うすべての事業者の方々が法改正の対象となっております。

プログラム内容(2.5時間)

  • 1. 改正労働安全衛生法の概要

    リスクアセスメントの法改正について
    リスクアセスメントの義務化
    リスクアセスメントの対象となる事業場
    リスクアセスメントの実施時期
    化学物質リスクアセスメントとは

  • 2. 化学物質リスクアセスメントの実務

    手順 ステップ1~5についてステップごとに解説
    可能性や重篤度により用いる各種支援ツールの紹介
    他社リスクアセスメント事例
    対策事例

  • 3. 6つの危険源のリスクアセスメント解説

    機械・電気・熱・放射・行動・作業環境

セミナー詳細

開催場所:お客様のご要望にお答え致します。お気軽にご相談ください。

定員:20名様

料金:15万円(宿泊費、交通費別)

コンサルタント紹介

木村小七

環境・労働安全アドバイザー

木村 小七

元 株式会社リコー 製造・品質保証部門を担当

お問い合わせはこちら

申し込み受付完了しました。

お申し込みを受け付けました。ありがとうございます。

ご登録頂いたアドレス宛に予約完了メールをお送り致しましたので、ご確認ください。
メールが届かない場合はお手数ですが03-6911-3766(代表)までお問い合わせ下さい。

※平日9:00~18:00の対応となります。

【個人情報の保護について】お申込み前にこちらの個人情報保護方針をご確認ください。
※入力いただいた情報は、本事業以外の目的では使用いたしません。

個人情報保護方針への同意必須

会社名・団体名必須

郵便番号必須

ご住所

申込ご担当者名必須

申込ご担当者名 (フリガナ)必須

申込ご担当者様 部署・役職名

電話番号必須
(ハイフンを抜いてご入力ください)

FAX
(ハイフンを抜いてご入力ください)

メールアドレス必須

メールアドレス(確認用)必須

開催場所必須

ご住所 (貴社開催の場合)

ご参加人数

ご希望日時、時間 (3つ)必須

本セミナーをお知りになったきっかけ

特に関心のあるテーマ、事前のご質問があれば
ご記入ください。 ※2500文字以内


セミナー&お知らせ