キャリアパートナーズ
キャリアパートナーズ

その他案件

海外改善/品質/環境セミナー(JECTEC様向け)開催報告


2014年9月12日

セミナー

レポート

一般社団法人電線総合技術センター主催で『海外工場のカイゼン取り組みの現状と工場カイゼンのための品質・環境対策セミナーを開催しました

(18社 25名参加)。

 

海外工場現場、特にアジアの工場現場のカイゼンの取り組みの現状や、工場カイゼンのために必要な技術の「品質管理」の技法とそれを用いた改善事例、顧客対応に不可欠な環境関連の改正RoHS(Ⅱ)指令やREACH規則の最新動向他、化学物質管理の基礎(事例紹介を含む)の講演を実務経験が豊富な講師が解説しました。

 

■お客様の声

海外進出については、具体的な悩みが多く詳細のもっと話を聞きたかった。

品質管理について、タグチメソッドの必要性が伝わりました。

 

■セミナー概要

[第1部] 海外工場・現場のカイゼンの取り組みの現状

・日本企業が戦っている中国地場企業の実態は?

・断片的局部的刹那的取り組みでは大きな成果は期待できない

・専門家がいなくなったら元の木阿弥

・現地社員が自ら革新できる状態に組織能力を高めていくと幹部は楽になる

 

[第2部]  品質管理の必要性と5S

・品質とは

・バラツキ

・科学的なデータに基づく問題解決

・品質とコスト

・カイゼンの基礎5S

 

[第3部]  化学物質管理の最近の動向

・化学物質管理の必要性とその動向

・情報伝達の仕組み説明

・化学物質管理の取り組み事例紹介

講習風景.jpg

■講師紹介

[第1部]  山口 勝彦 氏(元株式会社神戸製鋼所:製造業向けソリューション担当主幹)

 

[第2部]  今井 達夫 氏(元パナソニックコミュニケーションズ株式会社:技術開発、品質保証部門 )

 

[第3部]  小川 俊一 氏(元株式会社リコー: 社会環境本部 環境安全センター 化学物質管理G)


キャリアパートナーズ

お問い合わせCONTACT