キャリアパートナーズ
キャリアパートナーズ

事例紹介

製品含有化学物質 情報伝達の実践セミナー【導入セミナー 有料】を新宿にて開催しました。


2016年11月18日

セミナー

レポート

本日、新宿本社にて、「導入セミナー《製品含有化学物質 情報伝達の実践 第2回》」を開催しました。

 

以前より、弊社ではchemSHERPAの内容を含んだセミナーを新宿にて開催しておりましたが、
前回からプログラムを変更し、開催拠点も増やし、一新したセミナーとなっております。

 

従来のJAMPスキーム「MSDSplus/AIS」と新情報伝達スキーム「chemSHERPA」の違いについてや、
実際にパソコンを使ってデータの作成を行ったりと、実務的なセミナーになっております。
今後のchemSHERPAの動向と必要性についても盛り込まれています。

 

◆講師
小川俊一さん(元リコー)

 

■ご参加企業様
機械加工、合成樹脂の販売、電子部品の製造、プリント配線板の設計をされている企業様など、
様々な分野の方にご参加頂きました。

 

■プログラム
・情報伝達の仕組み(JAMP情報ツール)
・JAMPツールの概要説明及び事例演習
・情報伝達の仕組み(chemSHERPAツール)
・chemSHERPAツールの概要説明及び事例演習

 

セミナー

◆ご案内
この度、化学物質管理ソフトウェア開発を行っている株式会社シンク・リードと協業し、
新サービス 化学物質管理ソフトウェア「EnMa(エンマ)」を販売しております。

 

【EnMaの特徴】
・JAMA/IMDSに特化
・AISデータの管理も可能
・調査物質等の検索も瞬時に実行できる
・月¥16,800からスタートできる

 

化学物質データの管理にお困りの企業様必見のサービスとなっております。

※トライアルアカウントもございます。ぜひお問い合わせください。

 

EnMa(エンマ)、chemSHERPA(ケムシェルパ)については、

下記に関連ページをリンク致します。参考にしてください。

 

 

 

 


キャリアパートナーズ

お問い合わせCONTACT