事例紹介

環境セミナー ”製品含有化学物質 情報伝達の実践”の実施報告


2012年6月13日

セミナー

レポート

製造業で環境分野をご担当されている多くの方にご参加頂き、実務者向け環境セミナー 「製品含有化学物質の情報伝達の実践」を開催しました。

 

REACH規則の概要から情報伝達の仕組み、JAMP MSDSplusの概要、またJAMP AISの作成演習など。。。
実務者向けの内容ということもあり、質疑応答も具体的なテーマで活発になされました。

 

■セミナー概要

1.REACH規則の概要説明

 

2.情報伝達の仕組み説明(JAMP情報ツールによる)

 

3.JAMP MSDSplusの概要説明

 ・作成手順説明

 ・物質リストの説明

 ・入力支援ツール操作説明

 

4.JAMP AISの概要説明

 ・作成手順説明

 ・材質分類リストの説明

 ・物質用途リストの説明

 ・入力支援ツール操作説明

 

5.AIS作成演習

 ・原部品AISの作成

 ・複合アーティクルの作成

(注)JAMP MSDSplus/AISは最新版Ver.4.0を用いて、説明、演習を行います。

 
■講師紹介
環境アドバイザー   小川 俊一氏
(元株式会社リコー 社会環境本部 環境安全センター 化学物質管理グループ )
 
(略歴)
1971年 4月    株式会社リコーに入社
1971年 7月    同社 電子機器事業本部 メカ設計担当
1983年10月    プリンター事業部 メカ設計担当
1992年 4月     資材本部 開発購買担当
1998年 4月     資材本部 グリーン調達担当
2007年10月     社会環境本部 化学物質管理担当
2010年 4月    シニアスタッフとして同社に再就職
2012年 5月    当社 環境アドバイザーとして、活動


キャリアパートナーズ

お問い合わせCONTACT